園日記

リトミック遊び

2010 年 11 月 17 日 水曜日

日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。皆さんも風邪などひかないように十分気をつけてください。

さて,今日は別府大学短期大学部教授,仲嶺まり子先生が来園され,さくら組さんに指導して頂きました。最初はどんぐりを使いながら,少しずつ,だんだん大きくリズムに合わせて体を動かして表現するリトミックです。さくら組の子ども達は,初めてお会いする先生にも明るい笑顔でお話して,先生の指導の下で存分にリトミックを楽しんでくれたようですね。普段よりも明るい笑い声が聞こえ,あっという間に1時間半が過ぎてしまいました。

子ども達は体を動かす遊びが大好き。この元気が私達の毎日の活力になっています。

     副園長 今井