園日記

かわいい郵便屋さん

2011 年 5 月 13 日 金曜日
 保育園のポストに毎日たくさんの郵便が届きます。 ポストの手紙を見つけた先生が、自分のクラスの子どもに 「おてがみを届けてくれる方はいませんか?」 と声をかけると、子どもたちは 「は~い」と手をあげて、自らその役をかって出てくれます。 大きな封書や書類をしっかり胸に抱き、 「おてがみで~す」 と事務室に届けてくれます。 「ありがとう」と声をかけると、額に汗をにじませ、笑顔でにっこりと 微笑みながら、またお友達のまつ園庭へとかけて行きます。 小さな日々の体験が、子ども達を大きく育てていることを 感じます。   事務室 中尾