園日記

優しい心

2011 年 8 月 17 日 水曜日
 昨日、私が指を怪我し絆創膏をはっていると、2歳児の女の子が 「先生どうしたん?大丈夫?」と声をかけてくれました。  そして今日、その女の子が私を見つけ、「先生もう痛くない?」と 昨日の事を覚えていて聞いてきてくれました。  よく覚えてくれていたと歓心すると共に、優しい気持ちが育っているんだと 嬉しくなりました。      ゆり組 津田