園日記

つばき組の子どもたち

2015 年 12 月 1 日 火曜日
 いよいよ12月に入り、今年も残すところ1か月となりました。 音楽に合わせて体を動かしたり、うたを歌ったりする事の大好きなつばき組の 子ども達は12日に控えたお楽しみ会の練習に大はりきりの毎日です。 以前に比べると自我も出てきて、なんでも自分でしようと頑張る姿も多く 目にするようになりました。 その反面、おもちゃの取り合いや喧嘩も増えてきましたが、思い通りにいかず 泣いているお友だちを見て、自分が持っているものを貸してあげたり、手助けを しようとするなど思いやりの気持ちも芽生えているようです。 この気持ちを大切に、大きく育ってほしいと思います。    つばき組 大崎