園日記

ズボンやオムツを自分で履いてみよう!

2018 年 9 月 11 日 火曜日

 つばき組、もも組の子ども達はズボンやオムツの着脱の練習をしています。

両足が同じところに入ってしまったり、うまく足を入れられなかったりと子どもに

よってさまざまな姿ですが、毎日練習することで少しずつ上達しています。

 出来るようになると、意欲も出てくるので、繰り返し声を掛けていっています。

オムツに排尿がなく、トイレに座り排尿できる子どももいます。それぞれの排尿の間隔を

みながら、トイレの使い方も覚えています。

 来年度に向けて簡単な身の回りことを一緒に覚えていこうと思います!

                  つばき組   川上