園日記

新しい靴

2020 年 1 月 31 日 金曜日

 先週天気がいまいちの日が続いていました。すると玄関で、さくら組の男の子と、

お母さんとの会話が耳に入ってきました。男の子「あー新しい靴履けんなぁ。

いつ履けるんやろ」 お母さん「晴れたら履けるのにね」といった内容でした。

そして今日、その男の子が「おはよー!先生今日な新しい靴履いてきたんでー!」と、

とびっきりの笑顔で登園してきました。やっと履けた新しい靴に大喜びの様子でした。

新しいものは何でも嬉しい物ですよね。とってもかわいい出来事でした。

    さくら組 橋本